2015年07月29日

WF2015夏雑感つづき

今回は2回だけ卓を離れて、他のブースを訪問してきました。
1回目は目の前の島にあった、リアルフィギュア応援団。
鳴弦屋のタカヒロックさんにご挨拶がてら、現行のスケールフィギュアの
レベルを体感すべく気軽に訪れてみたものの、恐るべし。

フェイスブックで結成されたチームだそうで、俺も戻ってすぐ
仲間に入れてもらいましたが、いまだフェイスブックの使い方全然わからず。
ツイッターもただの会話したいのに、公開発言になったりもう
なにがなんだかわかんない。クソッター。いや俺がバカッターか。
ま、それはともかく日本トップレベルのスケールモデルに戦慄。
団長に紹介しますよと言われたものの、めっそうもない俺ごときが、と
またも引き下がってきました。上手い人にとことん弱い男。

その時、我がブースでは珍しく女性ファンが来てたそうですが
俺に運がないのか、神のいたずらかまんまと逃げられる。
ちょっと出ただけなのに、このタイミングの悪さ。
その後はまたオッサンばっかだぜ。寄り集まってくるぜ。疲れるぜ。
可愛いもの作ったのにどーしてオッサンが寄ってくんのかな。


その後、閉会前にもう一度出かけてすっかり買いそびれ続けた
これをロズウェルさんで購入。

157281.JPG

俺の夢はこの雑誌に載ることです。
これほど成長度が低く、完成度が高いバカ作品群を見られるのは
もはやこの雑誌だけ。な気がする。毎回刺激の元です。




そして、それ以外で唯一のお買い物がこれ

157282.JPG

クロスワークスさんのリュータービット。


知り合いの原型師に、俺ここの使ってますけどいいすよ、と
オススメしてたんですが、行ったら売り切れ。
そしたら最後の展示品を売ってもらえました。

早速使ってみましたが、予想通り、円筒のタテ押しで
モリモリ進み、ヨコなぎで減りすぎずちょうどいい削り具合。

使ってみてダメだったら紹介しないでおこうと思ってましたが
完全に即戦力ツールになりご紹介決定。

スパチュラヤスリとかはまだ使ってないんでわかんないすが
ダイヤモンド系リュータービットは、いまんとこハズレなしす。

今回はヨソサマのキットとか全然買えなかったんすが
次回こそ、絶対マジメに他のブースを回ろうと思いました。

告知してこの時間はいません時間を決める。絶対。
posted by サンダーロードスタイル at 23:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

WF2015夏雑感

さて、どうにか一段落しましたが、写真をちゃんと見せてなかったんで
抹茶ラテ陸ちゃんと、味噌ツボ陸ちゃんとダニーシルコを。

157271.JPG

パーツ構成はこんな感じ。陸ちゃんは置くだけで陶器のカップに
ラテ台座が組み込んであります。

157272.JPG

サイズはこれくらい。

味噌ツボの方も同じサイズの陸ちゃんからお察しください。

157273.JPG

フタは髷にハマります。ツボとフタ、本体の構成。

157274.JPG

157275.JPG

157276.JPG

ダニーは外れません。小豆部分は彩色済み。

これらはそのまますぐ通販できるんですが、ダニーヤッコ(チョンマゲ首)や
ダニーオテショ、雁首5は売り切れてしまいましてノー在庫。

ので、近々の通販告知は上の3つだけになると思います。
今、量産しているパワーはございませんで、すいません。

さて、

もうこういう悪ふざけはすまい、と固く心に誓っておりますが
今日、ちょっとメシ食いに出てファンシー雑貨を見かけたら
おお、これはなんか使えるんじゃねえか?とすぐ思うあたり、自分が信用ならんす。

しかし

WF当日に引き続き、その翌日も造型トークをする機会があり
俺のやる気はますますリミッター解除の頑張りモード。
もうカッコいいものしかやらねえ。KAWAIIくそくらえ。

俺のダイアルは、彫モードに

157277.jpg


今までは完全にロブシュナイダーの立ち位置に甘んじてたがな

157278.jpg

もう面白日報のバカ原型師は終わりだ。

次に会うときは造型ミーンマシーンになってるはずだ。

157279.jpg

頭突きで突っ込むし、話かけられても「ウウ」とか「ヴィシャス!」しか喋らない。
コミニュケーションなんかもう全然とれないからな。


つーわけで全然雑感じゃないですが、また来週月曜の週報で通販の
ご案内なんか出来ればと思っております。


しかしなんつーか、捨てがたいんだよなー、可愛い系。

1572710.JPG
posted by サンダーロードスタイル at 21:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

7月第最終週 WF2015夏

卓代27,000円払って、蒸し風呂につれて来られちゃったのかな
っつーくらいのクーラー無力の過去最強、猛烈な熱気の中、
WF2015夏、無事終了。


ウチの展示はこんな感じ。

157261.JPG

157262.JPG

本物の茶屋と見まごうばかりのセンスとクオリティ。
しかし、かかった予算はなんと1000円前後。
俺はワクワクさんを余裕で超えちゃったのか?えぇ?ゴロリさんよう。

いやー、こんな事言うのもなんですが、造型するのと同じくらい
こういう余計なモノを工作するっての、楽しいんすよね。
アイデアや工夫が湧き出る無駄な知恵の泉。
造形力とディスプレイとんち能力が五分五分の割合で発揮されました。
粘土いじって工作して喜んでるのは小学生だけだっつー分析は、しなくていいぜ。

つーわけで、ご来卓の皆様、お買い上げの皆様、ありがとうございました。

いんちきダニーサインを見て、文書偽造だ!と憤激するか
茶屋を訪問した芸能人の色紙あるあるだ、と感じられるか、
俺のおふざけの度合いが量られる悪戯となりましたが、笑い声が聞こえてよかったぜ。
古田織部じゃないすが、ここでニヤっとさせられなかったら作る意味がない。
ちなみに色紙には「オイシカッタデス」とか片言コメントを入れようか
文字の大きさはどれくらいが事務的か、けっこうマジメに考えました。


それにしても今回のWFはいろいろ刺激を受けました。

まず、いつにも増してファンです、と言って来られる方が多く、ブログや
ツイッター見てます、という話。
タイミングが悪かったり、話が出来なかった方もおりましたが、
やっぱりそういうストレートなアプローチはとても嬉しいもんです。

名前は知ってても初めて出会った人が、作風からは想像できない意外な衝撃とか
話の流れで出た自分のKINスグルが意外なところで役立ってる嬉しい衝撃とか
なかなかパンチのある展開が続きました。

そして最大のというか、なかなかの波状攻撃だったのが
大阪勢の底力。

美少女ばっかでとりつくシマのなかったGILLGILLから久々の訪問で
ギアの上がった塚田造型に刺激を受け、これまた久々の鳴弦屋造型に
加速する老眼を吹き飛ばす刺激を受け、さらにたまにはこちらから
挨拶行かねばとひさびさに向かった矢竹赤尾卓だったものの、
奮起と撃沈を繰り返し、アタマが軍艦になりながらフクザツな心境で戻ってきました。

いやー皆さんほんと素晴らしく手強い。俺はまだまだ練りが甘いなと
痛感しつつ、上等だよコノヤロウ俺も頑張るぜと再着火。スーパーやる気出ました。



それにしたってこのところ、お前は以前あったような命を削ったモリモリの
気合爆発造型をやってねーじゃねーか、とお嘆きの御貴兄。

まったくだ。

面白クソ雑貨みたいなもんこしらえてふざけてばっかで、ナメてんのか
と、俺も思います。はい。

大型キットをやらなくなった理由は2つ。
ひとつは仕事造型が充実してきてて、以前のような我慢造型仕事でのストレスが
たまらなくなってること。
ディズニーやポケモンなんかで糊口をしのいでいた時は、大きいもの作りたい、
もっと筋肉彫りたい、オヤジ彫りたい!とウズウズしてたもんですが、今はもう
おじさんと筋肉ばっか彫ってる気がするので、そのへんの発散要素が減りました。
WF合わせで納品や展示ってのも増えたし、さほど大声で自分の存在をアピールする
焦燥感がなくなったってのはあると思います。そしてオリジナルと同等の燃焼を
要求される燃える仕事が増え、燃えてる状態が長いんで落ち着いてるのかもしれないす。

もうひとつは作ったって売れないという興ざめ感。
結局オリジナルでどうのこうの言ったところで、まー受け入れられない。
時流に合わせればいいのかもしんないすが、どうにもそのへんは俺には無理なもんで
そんな真似が出来るくらいなら最初っから他人のキャラでヘーコラしてるっつー話。

じゃあお前どうすんの、というところで次の挑戦場所は決めてあります。

海外マンガフェスタ。

このイベント、イマイチまだよく調べてないすが、ゲストはウィルスポータシオ。
いやいやいや凄すぎるだろ。あのスコットサマーズの叫び、メガオプティックブラストを
放ったのはウイルスですかんね。マイスーパーヒーロー。Xfactor引っ張り出して
サインもらいたい。

じゃなくて、世界観込みでアプローチしてみるにはまずここに焦点を当てれば
おのずと豆ギョAACでも、WFでもそれを展開できるという話。

他にはない、面白くてクソみたいにカッコいいオリジナル造形物、やるぜ。

でも今日は寝るぜ。寝ないと死ぬぜ。

あと、通販は後でするぜ。1週間くらい、ちょっと仕事させてくだちい。
posted by サンダーロードスタイル at 01:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月25日

WF直前告知日報

写真でアップしている余裕がないですが
一応今回のWFの販売物としては


ダニー・シルコ(椀) 完成品 2500円

ダニー・オテショ(皿) 完成品 1500円

ダニー・ヤッコ(首) 完成品 1500円

ダニー・ボウズ(首) キット 1000円

抹茶ラテ陸ちゃん(カップ) 完成品 2500円

味噌つぼ陸ちゃん(ツボ) 完成品 3000円

雁首陸ちゃん(コアヘッド) キット 1500円

雁首街道四ノ宿 キット 3000円

雁首街道五ノ宿 キット 3000円

雁首街道単品各種 キット 1000円

チョコバナナ 完成品 2000円


一品モノ

ダニー・ブショー 完成品 15000円

ガクブチ・フクロクジュ 完成品 25000円

という感じで、少ないもので3個、多いもので12個程度の
ご用意です。完成品関係はギリギリまで作業してるんで
現場判断でご覧いただくしかないす。

で、基本的に出先ではインターネットと無縁になるので
メールやツイッターでのコミニュケーションは無理ですので悪しからず。

あと差し入れ不要。これくれぐれもお気遣いなく。

あとここ数回あったトイズアップの販売はありません。
ネンドドウケイの連載は終了しております。

あと現行の商業仕事的な展示情報は知らないので聞かれてもわからんす。
なんか飾られてたら教えてください。

では、皆様楽しく来ていただこうじゃないすか。
ひさびさに展示に無駄な労力をかけて茶屋を生み出す予定。

コンタクトの度を上げたらいろいろ見えづらくなり、直しに行ってる
ヒマがないんで「あぁー?」みたいな目をしたとしても、それは俺の性根ではなく
コンタクトのせいです。なかなかよく見えねーんだな、世界が。

という眼力などに怖じず、気軽に声をかけてください。
最近は外出すると、なぜか老婆から必ず声をかけられる俺なので
相変わらず動物と赤ん坊とジジババには愛される優しさが
(よく見れば)にじみ出ているはずです。
半年に一度の俺の社交性が火を噴くぜ。

では会場で。

dt.jpg
posted by サンダーロードスタイル at 16:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

7月第4週 ダニダニ週報

俺なんかほら非常に信心深いというか、信仰心厚く生きてるもんですから
もう、神?おおスゲエ、仏?えマジ?ご先祖?くー泣ける、くらいの気持ちでおります。

そんな信心深さからダニーで遊ぼうと思った時、手塩皿の存在に思い至りまして。

手塩皿とはなにかっつーと、こんなの。

157201.jpg

盛り塩用というか、そんなサイズのミニ皿で、通称オテショ。

決して名前の響きでダニー・オテショと思いついたわけではなく、なんつーかその、
玄関に塩を盛って置いといたらまず安心っつーなら、ゼッテー、ヘッポコ精製塩よか
二液混合性ウレタン樹脂を盛っておいたほうが威力あるんじゃねーの?
皿を見たら盛り上がってるのは塩じゃなくて、おじさんの顔面が全然理想だし、
鰯の頭も信心なら、鰯よかすぐ人殺すメキシコ親父の方が全開いいだろ、なんて思うわけです。

なに、お前は何を言ってるんだだと?
バカヤロウ、疲れてねえと思ってんのか。


男は時に本能だけで動き、作る。
そしてWF前になると、自分の首を絞めているのが自分の手だったと気付くもんなんだよ。


つーわけで今回の売り物

ダニー・オテショ

157202.JPG

白レジン。

コラー!と叫んで投げつければ犬でも不良でも霊でも親戚でも。たいていはビビる。間違いない。
部屋の前、ドアの外に置いておけば、女子が寄り付かないことも請け合いです。



そしてそもそもの発端。

ダニーを作ったらまずこうしようと思ってたメインアイテムが


ダニー・シルコ。

157203.JPG

157204.JPG

一体、なに考えてんだ、

じゃねーんだよ。別になんも考えてねーよ。俺が常に賢いと思うなよ。
これも決して響きで閃いたわけではなく、純粋に白玉として浮かべてみたいなと
思いついちゃったら、まず実行に移してみるぜって話です。

ちなみに一応これはタメシ抜きなので、ちゃんと色塗って完成品で売る予定。

あと別売りの雁首

ダニー・ヤッコ

157205.JPG

を組み込んでも


157206.JPG

そこそこ絵になる感じがするのは俺だけか。
パカッと開けたら、褒美をとらす、的な感じがいいじゃんか。
普段はフタ閉めて上にスマホでも置いておけ。たまに褒美を受け取るがよい。


つーわけで、オテショで力尽きたのでちゃんとした髪型のダニー首はございません。
毛を盛ってないハゲ頭状態のダニー・ボーズをいくつか用意しときます。
毛が欲しけりゃ自分で盛ってみるのも楽しかろうぜ。
そうすりゃ俺がなんでこういうことするか、少しわかるかもだぜ。
あー、こりゃ似せて作るよりはチョンマゲ乗せちゃうわ、サンダー正しい、って思うかもだぜ。


あと現在量産というか少し抜いてるのが、リクエストありました雁首の5。これを数セット。

今回はリクちゃんとダニーちゃんで、そんな感じですかね。

余力があれば、マジメな完成品を用意してみようと思ってます。

WF直前、価格と通販のご案内もしようかと思っております。
posted by サンダーロードスタイル at 11:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

7月第3週 リクリク週報

やっとこ最終案内が届き、WFの卓番号が判明。

今回は 5−16−11

157131.JPG

THUNDERROAD STYLE名義ではありますが、いつもどおり
グレイクレイホビーホースモデルズ、そして今回初参戦の
デコマスラボの4者合同卓となっております。


で、ウチの話ですが
そもそも今回、本気の新作を作る予定でしたが、
それは次回参加予定のイベントに繰り越し。

というのはかなり早い段階で決めてたので
WFではなんかまた、サボテン系のやつでもやろうかなと考えてまして。

最近よく見かけて立体的に見直してみたい顔はなにかなと考えた時
まずしょんないTVの瀧さーんの、バーベキュー下唇焼き顔はどうだと。
去年の夜中、一番笑ったのそれだかんね。
その顔がコーヒーの中に浮いてるしょんないコーヒーでいいだろ



思ったんですが、我が家ではしょんないと城下町でしか見かけないと思ってた
瀧さんだったものの、最近はメジャーすぎる人物と判明。中止。

で、次に気になった顔がブレイキングバッドのダニートレホ。
改めてこの亀首は楽しそう。ということで、ダニーをお茶に沈めて、汁粉に沈めて
ダニー茶屋を開こうと考えたのがたぶん、4月くらい。

そんでダニーコーヒーもよさそうだな、とカップをまとめて注文しといたら
雁首サイズではとてもじゃないけど間がもたない大きめのカップが到着。
そうか、カップの上下で内径が全然違うのか・・・どうしよう・・・

と思ってたところで、そうだ少し大きめの頭があるじゃんか、と
陸ちゃんをはめ込んだらちょうどいい。
じゃあ陸コーヒーでいいや、アタマにホイップのせて、茶屋用に
抹茶ラテで成立するんじゃねーの?という感じでこしらえたのが

こちら


157132.JPG

抹茶ラテ陸ちゃん。

なに、前回の写真と全然違うって?

前回のは事故で中止。髪型ごとホイップはどうだとスパっと頭部を切り落としたら
大怪我して入院中みたいになってしまい、可愛さの前に可哀相が出てきたので中止。
なので当初の予定通り、ツルっとアタマにホイップにもどしました。
毛の処理はトムとジェリーへのオマージュです。


さらに、カップを探している時に見つけてしまったのを使って


もう1種こしらえたのが



こちら

157133.JPG

みそツボ陸ちゃん。妖怪味噌坊主。

いいサイズの壷があったもんでつい。
フタがちょうどはまるよう芥子アタマにしました。


157134.JPG

ダニー以外、陸ちゃん関係はこの2品となると思われます。

ちなみに本物の新田陸太郎は型が壊れてしまっているため、今回再販はございません。


ダニーと他の雁首関係のご紹介は来週のダニダニ週報にて。
posted by サンダーロードスタイル at 00:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月06日

7月第2週 フカフカ週報

今週の9から12日はサンディエゴのコミコンですよコノヤロウ。

いろいろ冷静にシミュレーションすると、いまはもうそんなに欲しいコミックがないので
コミックイベントとして強烈に憧れてた往時の輝きはないんですが、
問題は限定品。


そもそもだ、

俺はもうこれを注文している。

15761.jpg

なぜかと言えば、ただただサメに人形を食わせたい衝動が突き上げてくるのが
オモチャ業界人の性だからだ。

健全な少年時代を過ごしたのであれば

15764.jpg

このゴムザメにミクロマンを食わせた記憶がございましょう。
オモチャ業界にいる人間は全員この体験をもとに、現在仕事をしております。
間違いない。


ひさびさにそれをやりてーなと思ってたので注文したら、コミコン限定品でこれ。

15762.jpg

なにー、いいなー、血!

しかしパッケの都合があるとはいえ、クイント上手(カミテ)で
血を出すのがスジちゃうんかいワーレー。

15763.jpg

結局コミコン限定品なんか日本で買ったら高くなってんだし、
俺の手元にはもう予約済み普通のサメとクイントしか届かない。


チェッ、もう遊ぶ気、萎えたよね。



もうこれ着て俺が直接クイント人形食うとか

15765.jpg


サメの口の中に、こないだ買ったこれ仕込んで

15766.jpg

ウオノエ・ザ・ベイ遊びをするとか

15767.jpg


この靴下履いて我慢するとか

15768.jpg

寝袋に突っ込んで人形握ったままむせび泣くとか

15769.jpg

しかないね。



あとは酔っ払いながら、これでクイント人形ガジガジやる

157610.jpg

そんくらいしか遊びようがねえぜ、実際。

俺酒飲めないけど。



ちなみに遊び甲斐の高さにおいて俺がチェックしているオモチャは

これ

157611.jpg

これは

中学生の俺を狂ったように遊ばせた、この商品の進化系

157612.jpg

欲しい。ポンポン飛ばすあの感覚。
たぶんドラッグ並みに脳内麻薬出てます。

そしてリスつながりでこんなカップも。

157613.jpg

飲んでた液体の中から、雑菌爆発げっ歯類。感染源汁。





インスパイアされたのを、俺もWFで出す予定です。


今回も悪ふざけ優先で、茶屋を開こうと目論んでおり

現段階で企てているラインナップは

お汁粉、抹茶ラテ、味噌壷、手塩皿、雁首。

狂気のラインナップ第1弾原型がこれ。


抹茶ラテ陸ちゃん。

157614.JPG

狙い済ましたこの造型は、決して発注したカップが大きくて
当初の予定と全然違ったから急遽少し大きめの陸ちゃんを組み込んで
テキトーにデッチアップしたのではございません。すべて計算通りです。

完成品として何個か売る予定。

あと、雁首で、


ダニーヤッコ

157615.JPG

武将とも呼べるこの風格。

なんでこんなのをとお思いでしょうが、要はただダニー首を亀に乗せたかったのを
どうせやるなら和風で、と思った結果、原型を留めなくなったっつー
脱線、墜落、激突パターンです。

157616.JPG

茶筅髷は別パー。

無駄造型ここにあり。
そしてもう割と気が済んでる俺ここにあり。
posted by サンダーロードスタイル at 01:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする