2016年07月26日

WF雑感その2

今回用事ルート上にあるディーラーなら寄れるということで、
前回買い損ねたMUSHIBUCHIさんのスズメバチを購入。

167251.JPG

167252.jpg

おー、早く組みたい。

そして、なんと

またしても手に入れてしまいました、トノオカヘッド

167253.JPG

上手い。楽しそう。
すっかり俺のトノオカコレクションも充実です。

167254.JPG

早く完成させてほしいのはアントンシガーだなー。

167255.jpg


あ、ちがった、こっちの方がよく性格を表してる



167256.jpg


で、他にもヤタケさんとことか行ったのに
その場にいた原田プリノスケさんと話し込んでしまい
肝心な造形質問をヤタケさんにするのをすっかり忘れた。

手持ちのお小遣いが足りなかった為、新作バストは痛恨の
見送りだったものの、すいません、次回買わせていただきます。


あとは、造形王でおなじみのウロタ君のブースで話してた時、
打倒山口さんですね、という話になりまして。
「そうだぜ、帽子を後ろ向きにかぶるようなバカに負けるわけにはいかないぜ」と。

一瞬、山口さんとはデコマスラボの前でも会いまして
本人にも言ってますが、まあこれは「あんたずっと帽子後ろ向きに
かぶってたでしょうが!」という俺へのツッコミ待ちのお遊びで
元ネタはビッグバンセオリーのペニーの父親のセリフ。

というお約束だったんで、デカイ声でヘラヘラ笑いながら
帽子を後ろ向きにかぶってるバカが、と喋ってると

急にウロタ君の顔が

167257.jpg

そしてこう

167258.jpg

なんかヘフヘフと演技を始めてる。

あ、そうか、ここで後ろに山口さんが来たなら、完璧なタイミングだなと
俺もオイシイチャンスにヘラヘラ振り返ると、
全然違う、帽子を後ろ向きに被った一般客がすぐそばに!
す、すいやせん!

話聞いてたウロタ君たちは

167259.jpg



そんな感じで他の人と話した中、印象的だったのが
中澤さんの「WFってこんな感じだったっけ?」

ぐるっと回ってきたけど洋物とか映画とかそういうものに対する
アプローチする人がプロもアマチュアも減ったなーという意味で。

確かに版権許諾の問題も年々増え、実写系アプローチなどは
古いものでも難しくなってるのかもしれません。
現行商品のクオリティの上がり具合もあるでしょう。
GK離れもあるのかも。

そこで特に不満はないんですがWFってのは、
個人の偏愛を具現化する場所、であり
それを受け入れる度量をもった世界、というのが
おそらくたいていの人の認識だったんじゃないすかね。

えー?それ作る?おーそこのシーン作ったんだ!みたいな。

変な趣味を、変な個性を受け入れてくれる、発表出来る場。
情熱をぶつけたい人と、それを受け止める度量のある人が出会える場。

ところが、今はただのつまんない大量生産状態で、
刺激を受けるような「視点」や「アプローチ」が激減してます。
アイテムは別になんでもいい。視点やアプローチ、個性の問題。
なくなったわけじゃないけど、出会う確率が激減した感がある。
激減って感じるのは相対的にということで、実際数は増えてる傾向に
あったとしても、パーセンテージでは落ちてるという事すかね。


時代っちゃ時代だし、それもまたいいんじゃないか、とも思うけど
そういう大量生産人が多く集まる場は、俺にとっては場違いなところでも
あるわけで、今は博物フェスタの方がよっぽど魅力的に見える始末。

と感じつつあるところで、今回の腐れイモ圧力問題が発生したもんで
こりゃあ俺もWF卒業のシオドキかな、と考えてました。

ここ10年参加して、ずいぶん知り合いも増えた、仕事にもつながった。
恩恵としては十分くらいの結果は出せた。人気売れっ子原型師には
なってないすが、おっさんや筋肉ばっか作って食えてる
数少ない掛け値なしの男原型師に育ったと思います。
俺の判断を信用して背中を預けてくれるメーカーとも出会えた。
こんな幸福な状況はないわけです。

単純なメーカー仕事を引き受けてるだけだったら、無駄な修正ばっかの
お抱え原型師で終わってると思います。年齢が上がれば発注しづらくなり、
とたんにポイされ若手に代わられる使い捨ての名無し要員。

そうなるわけにはいかない。俺じゃなきゃ出来ない事を確立すべく
俺じゃなきゃダメなんだとセンスと審美眼と実行力を評価してもらうべく
オリジナル活動を続けてきました。そのメインの場こそWFだったわけです。

でも、そこにケチがつくわ、周りは美少女ばっかだわ、じゃ
確かに燃えねんだよなあ。女の子は好きですよ。おっぱい最高。
吸わせてくれるんだったら、まあなんでも吸いますよねおっぱい。
じゃなくて生産性も個性もない同じ顔の美少女群れと、
それを喜ぶ人種が受け入れられないってだけ。

んじゃもう、冷静に考えてもWF出てもメリットほぼないじゃん。
通販とWEB展開だけで十分だろう。

なんてぼんやり思ってたとこ、寸前でまた腐れイモ圧力問題が再浮上。

正直サンダーロードスタイルはWF永久追放でもいいかなと思ってたけど
因果なことにそういう障害が発生すると・・・


燃えちゃうタチなんですなー。


よーし上等だぜ、てなもんで、諦観モードは終了。戦闘モードに突入です。

おかげさまで、やる気をもって今回臨む事ができました。

そして会場に出てみれば、喜んでくれる人がいる。
応援してくれる人もいる。こういう人たちを俺は軽くムゲにしようと
してたのかと思ったら、ちょっと正座で反省もんですよ。


というわけで、たぶん、次回も同じようにどういう形でかわかりませんが

どこかに必ず俺はいますぜ。

サンダーロードスタイルの旗が必ず上がってますんで、期待していただきたい。

いい造形、味のある造形、意志ある造形のあるところ、サンダーありだと理想。


俺の造形に期待されるものとまったく同じ生き方で、進むんで
絶対に媚びず、なびかず、折れることはないす。あるのは忘れ物だけ。
そして、常に、ふざけてバカにして面白がってヘラヘラしておりますんで
ご安心を。

あと、頭のテッペンから毛がなくなり始めているので、髪型だけは
カッパリーゼントに折れるかもしれません。しょうがねえんだ。
減ってきちゃってんだもん、毛。


というわけで今回のWFも無事楽しく終了。
次回はもっと楽しいといいね、ハム太郎、ヘ毛。
posted by サンダーロードスタイル at 01:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

WF雑感その1

WF御来卓&お買い上げの皆様ありがとうございました。

リアルフィギュア応援団を訪れ、グレイクレイを訪れ、
そしてデコマスラボにも足を運んでいただき、本当に
ありがとうございました。俺も何往復したことか。

時系列に沿って今回の説明をしますと、

ある理由により確実に落とされるってことで、
WF単独申請したら、当然のようにアウト。
まあこれは便宜上抽選でもありますし、言うまい。
他に協力者がいれば、なんの問題もないし。

しかし全部準備を終えて案内ポップを作成し、
もう万全だろと思ってた矢先、メインでお世話になるはずだった
ブースでの出展がアウト。おうおうすげーな。一瞬頭マッシロ。

さあどうする。っつーわけで、大騒ぎで準備を変更。
デコマスラボに協力を依頼。どうにか目鼻がついたところで
いざ当日。

ところが卓の準備をしようにも、ホールが違うと9時半で移動不可能。
10時開場と同時にリアルフィギュア応援団の店番をしなければいけないのに
そうなっては終わるまで2時間隣ホールのデコマスラボに手を出せない。

なので、初めてお世話になってる分際で、店番のシフトを少し減らして
下さいとリアルフィギュア親分、林さんにお願いし、デコマスラボにダッシュ。

そしてどうにか展示を終えたのが11時。

返す刀で隣ホールに戻り、リアルフィギュア応援団で店番に。

167241.JPG


イケメンヘッドを売り歩く林さんの粋なサービス、ジャンケンに
勝ったら値段が変わる、というジャンケンに次々と挑み来る
お客相手に、俺が見た時で6連続くらいで勝ち続ける
無駄な林無双を横目にバブルスターコレクションを売ったり。

理想

167242.jpg
167243.jpg

現実

167244b.jpg


そして12時になったので、それ!とグレイクレイブースに戻り
売り物と展示の準備をしようと思ったら、

え?

シガーマンあと1個!? 販売12時からじゃないの?
何、売っちゃった?うそーん
(確認したところ、俺が戻るのに遅れたわずか数分の間に売れたんだそうで)

まあ売ってしまったものはしょうがないにしても
俺が「売った感」が乏しすぎる!せっかく作ったのに手応えナシ!
確認している尻から最後の1個も売れ、シガーマン完売。


ともかくそういうわけで、過ぎた事はさておき展示を完成させ、接客開始。

見よ。この堂々たる間借りぶり。

居候、全然そっと出さねーな、状態。
3杯目からもうカレーかけちゃう、みたいな。

167245.JPG
616724.JPG

常にフルスロットル。&ハイクオリティ。&イモセンス。
潰したって消えねんだよ俺はよ。
予想したシナリオの中でも最弱のシナリオ。屁でもねーぜ。



で、どうにか一段落したあたりで、カメラを持ってデコマスラボへ。

展示を撮影。


見よ、この堂々たる間借りぶり2。

167247.JPG

しかもこちらでは
腕利きモデラーによる、ゾンビプラモの作例の競演。
多彩、微細、繊細と、見ごたえ十分。

167248.JPG


そしてデコマスラボが放つ、謎の発光台座。

167249.JPG

いいね。って書きながら思い出したけど買うの忘れた。


そんで戻って接客したり、他のブースに挨拶行ったりと
大騒ぎで終了。
ゾるま落しも完売。タマゴくじは35回分売れ、
ゾンビプラモの評判はすこぶるよろしく
各所で本気でホメていただき、自信がつきました。
やっぱ愛情かけて育てた商品は、ちゃんと通じる。

Geccoさんもサンダーロードスタイルもここから、まだ
ググっと広げる所存ですぜ。

では明日は戦利品などの話で、今日はもう寝る。
posted by サンダーロードスタイル at 01:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

WF2016S 告知です

えーWFの最終告知ですが

まず

腕利きモデラー達の手によるゾンビプラモの作例集
「地獄の作例黙示録」を

5−31−06「デコマスラボ」にて

展示させていただきます。10体以上は並ぶと思います。
是非、じっくり見ていただきたい。判断、解像度、楽しみ方。

デコマスラボでは彩色相談窓口がありますので
技術的なこともいろいろ聞けるいい機会だと思います。

プロアマ問わず、楽しく作って塗ってるのを一同に見比べられる
いい機会だと思いますので、ぜひその目で確かめて下さいまし。
一気に俯瞰できる、ってのは面白いうえ、いい勉強にもなりますかんね。



さて、改めまして他の告知


10:00〜12:00まで店番予定の
7−07−01「リアルフィギュア応援団」では

●「にっぽん全国温泉ウォーズ 
バブルスターコレクション ほのぼのお風呂セット」と銘打った
露天風呂の台座に、1/16のウォーターライン風呂バスト4体のセット。

wf2016s1.JPG

5000円。を販売。

温泉たまごクジとは違い、人間関係を赤味のあるレジンで抜いてます。
この方がディティールはよくわかるんですが、塗りの邪魔という方の為に
通常のアイボリー版もご用意。








12:00〜17:00まで

7−22−14「グレイクレイ」では

●温泉たまごクジ 1回1000円

ルールは簡単。

1:並んでいる小たまごを選ぶ。

2:開けて中身を確認。

3:色付き人形が入っていたら大たまご賞。が10本。
のぼせフクロクジュか、おのぼせ陸ちゃんを選べます。

4:大当たりは、6体一撃コンプセット。が1本。

という感じ。サーチ厳禁、一発勝負。

温泉親爺3人と温泉猿と温泉カピバラとレア温泉落ち武者の小たまご賞が
お待ちしております。

そして

●地獄のゾンビ黙示録 連動バスト第1弾 「シガーマン」 5000円。

wf2016s2.JPG

こちらは単体でも飾れますが、台座は地獄のゾンビ黙示録の第1弾と
組み合わせられるようになっており、成形色もグレーですので
ゾンビプラモを彩色しなくても、それなりに飾れるようになってます。

そしてなんで6角形になってるかというと、ゾンビプラモの
シリーズごとにこの胸像は作るつもりで、それらは後々
組み上げられるようになってる為です。

当然ながら、ストーリーとも絡んでいるわけで
俺が作るから本物中の本物でありながら、なんとGeccoさんとは
無関係というか、俺が面白がって作ってるだけという、
オフィシャル造形なのに存在がパチモンというか、本人が2次創作、みたいな。

ああ、早くもっとストーリーが進んで派手なゾンビも作りたい。
この台座に合わせた背景も作りたい。なんか超楽しいんですけど。


●ゾるま落し 1500円

やっぱどうしてもなんか和風のものをやりたいというか
でもせっかくゾンビなら、こういうのいいかな、とポップ感を
無理くり入れるべく、蛍光グリーンで抜きました。お土産に最適。子供にくばれ。

wf2016s4.JPG


あとは、おまけがついた地獄のゾンビ黙示録も販売。

167187.jpg

という感じです。

お待ちしてるぜ。時間、気をつけてな。
posted by サンダーロードスタイル at 02:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

7月第4週 WF前週報2

えーまず、

WFでのサンダーロードスタイル時間配分ですが

10:00〜12:00まで

7−07−01「リアルフィギュア応援団」にて
接客しております。

ここでのサンダーロードスタイルの売り物は
「にっぽん全国温泉ウォーズ 
バブルスターコレクション ほのぼのお風呂セット」と銘打った
露天風呂の台座に、1/16のウォーターライン風呂バスト4体のセット。

167181.JPG

5000円ナリ。


ま、温泉クジのハズレキャラばっかですが元々1体1000円ですので
クジ引きたくない人はこちらでセットで買っていただければ
ダブりナシで一発で揃うのと、台座があります。あとレジンの色が違う予定。

167182.JPG


そしてその後
12:00〜17:00まで


7−22−14「グレイクレイ」にて間借りさせていただき
閉会までそちらにおります。

オリジナルのGKやゾンビプラモの販売、温泉たまごクジなどは
すべてグレイクレイ卓で行います。
地獄のゾンビ黙示録連動胸像、シガーマンや
江戸名物ゾンビ生首だるま落としなどもこちらで販売。

167189.JPG

5000円と1500円。

まだテストショットも抜けてないんで、ヘッダーだけこんな感じ。

167184.JPG

温泉たまごクジ、現場では、こういうたまごトレーに

167185.jpg

キットを仕込んだプラたまごケースを並べるので
サーチ厳禁、一発勝負で張っていただきます。
睨んで、選ぶ。

全たまごからクジなしのキット封入ですのが、バブルスター軍団以外にもいろいろあり。


で、当たりが出たら、大たまごの2種を選択可能

167186.JPG

のぼせフクロク、もしくは、おのぼせ陸ちゃんのいずれかが選べます。


いずれにしても今回はいつにも増して価格帯が低いので
冷やかしがてら、寄っておくんなさい。




そして、実はもう一か所、元気よく展示するメインの間借りブースがあります。
こちらはギリギリに告知すると思いますが、かーなーりー必見です。


場所はリアルフィギュア応援団とグレイクレイのすぐ近くなので
事前に情報を仕入れずとも、どちらかに寄っていただければご案内を
出してますので、そちらにもぜひ。
当日前に、ここでもツイッターでも告知します。

というわけでこれから、昨日、17個もこしらえた型開けるぜ。

WF前にもう一度、更新する予定。
posted by サンダーロードスタイル at 16:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

7月第3週 WF前週報1

えーまず、WFの参加状況ですが、サンダーロードスタイルは
おそらく3つのブースを間借りしてウロチョロする予定です。

現段階でまず発表できるのが、以前も告知しましたが

「リアルフィギュア応援団」 7−07−01

167110.jpg


こちらでは店番としても立つ予定なので、滞在する時間が
判明しましたらご報告しますし、連動する他ブースでも
現在のサンダー所在は明確になるようにしておきます。


で、温泉たまごくじ以外の、地獄のゾンビ黙示録関係としては

こちらをこしらえました。

「シガーマン:オンフリーウェイ」

167111.JPG

167112.JPG

167113.JPG

167114.JPG

コンパチパーツとして、葉巻の代わりに

167115.JPG

指がくわえられます。


で、台座はこんなになってますが

167116.JPG


どういうことかというと


こう


167117.JPG

ピタリと第1弾が収まるようになってます。

シリーズを追って、対応するゾンビバストは作っていく予定。

今回は、01として時系列も全く同じフリーウェイの事故で死んだのに
イキってるイモ白人をイメージしてます。
ゾンビとしちゃ傷は甘めですが、これは設定に則ってるので
事態が悪化すれば派手なゾンビになっていく予定。


で、当日は会場で地獄のゾンビ黙示録も、可能な限り
手売り販売する予定です。

手で持ち込める量なので、たかがしれてると思いますが
直接俺からお買い上げいただいた方には、話のタネがてら楽しいオマケとして

ビーカインドリワインドならぬ

ビーカインドビルドミー(丁寧に俺を作ってね)ステッカーを
もれなくつけさせていただきます。

167118.jpg

箱に貼るとこんな、だ。

167119.JPG


で、もし3体セットでお買い上げいただいた方には

サンダーロードスタイル特製ポストカードもつけちゃう。

1671110.jpg

テメー通販で3種買っちゃったじゃねーか、という方がいましたら
その取説でも持って来ていただければ、おう、ありがとうよ!と
ポストカード上げちゃうぜ。ガツっと言ってくんな。

一応会場ではビシっと塗っていただいた第1弾作例や
第2弾のテストショットなんかも展示する予定です。

というわけで、ゾンビプラモ系の告知はそんな感じですかね。

さあ、温泉くじの原型をやるか。
仕事の合間にだ。遊んでるばっかじゃないぜ。
posted by サンダーロードスタイル at 04:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

7月第2週 チャニゴシ週報

まあそういうこともありますが、大変追い込まれおり
クソ日報に割く労力が現在のところございません。

少しでも間が空いたら、オリジナル造形に手をつけてますが
本業の方は、トラウマと向かい合っており乗り越えるのに必死中。

頑張りやーんす。


先週の発見はっつーと、いままでちゃんと聞いたことなかった
マイケルジャクソンのマンインザミラー。


完全に

アドワンニャンワンギャンっつー
ボヤキ芸人の持ち芸の印象しかないわけですが

16741.jpg

本物PV見たらは、泣けてくるくらいちゃんとした歌じゃねーか。

ニョー泉め。



あと、全部メスっつーことで日本においては嘲笑の対象でしかない

これ

16742.jpg

リメイクしてもやっぱメスの群れ。

16743.jpg


でも普通にハゲてるオスライオンがいるんですな。

16744.jpg

気軽に受け取った情報の向こうに何があるか
全然わかったもんじゃねーす。

しかし5頭のハゲおっさんライオンが合体してるかと思うと
それはそれで納得いかないっつーか、怖い。

それより最近、髪を洗うとウソみたいに毛が抜けるのがもっと怖い。
気分は太陽を盗んだ男。
WFまでにツルッパゲになってたらすいません。
posted by サンダーロードスタイル at 12:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする