2017年06月19日

6月第4週 クランヤシダ週報

先週、ようやくローガンを見てきました。

思えば、最初にヒュージャックマンがキャスティングされた時
俺はかなりガッカリしたもんです。フォッ糞のシリーズの
メーメンがっかり論に関してはいちいち書かないすが、まとめて言うと
チンガーコノヤロウ、に尽きます。イモチンガー。
このイモが足引っ張ったおかげで、とてもコミックファンには
納得が行かない部分が多かったわけですが、紆余曲折の果てに
ローガンは素晴らしく良く出来たコミック映画になってました。

どのへんがいいか書くとネタバレにしかならないんですが
(ネタバレを遠慮するとは俺も丸くなったもんすが)
とにかく、三省堂の洋書コーナーでジムリー表紙のアンキャニーを
初めてリーフで買った90年の衝撃以来、本物の戦いを見たかった夢に
ついに到達し、俺のハートは無事成仏出来たのです。
大泉の東映で見てきたんですが、帰り道、駅まで無言だったもんね。
いろいろ去来して。
不満は最後の曲、字幕つけるべきだった、というくらい。
If I could start again A million miles away
I would keep myself I would find a way
最後のフレーズ、救いだと思うんだけどな、とはあくまで日本版の話。
ってことはやっぱりよく出来てた、と。


で、話は変わりますが
久々に朝、築地にも行ってきまして。

海苔とかだと近所の市場でも買えるんですが、鰹節はなかなか
築地じゃないと買えないとかありますからね。

それにしても食い物関係抜きにして、行くたびに
どうしても欲しいものがある。
毎回買うか買うまいか迷って買わないまま、まだ気になってる。

今回も場内で一度はあきらめたんですが、場外で再び見かけたら
その品を扱ってる店で、なんとこんなポスターを配ってました。

176191.JPG

ずえー

そうだ日本の刃物業界がこの映画を面白がらなくてどうする。
こういう諧謔あってこそのニンジャの国だろ。

で、このポスターを分けていただいたついでに、気になってた品も
買っちゃったわけです。



176192.JPG

手鉤。

一番ちっちゃいの。

買っちゃダメだと言われてたのに、ツレアイが他の店で
買い物にしてる間に、チャチャっと買っちゃったんですが、
そしたらもう怒る怒る。

どうしてそんなもの買ったんだ!

「はぁ?ずっと欲しかったんですけど?」(ハナホジ)

危ないだろ!

「別に道具なんで使い方ちゃんとしてれば危なくないですけど?」

でもそんなもの必要ないだろ!

「えー、資料として必要なんですけど?」(どこ吹く風)

じゃ、結局武器じゃん!

「べ、別に武器じゃないですけど・・・」(動揺)

ならサンディエゴで買ったあの鞭どこやった!
16フィートの!

「・・・・・・・・・」(記憶なし)

店員にお前には長すぎるって言われたのに
いいからよこせって、買ったヤツ!

「・・・・・・・・・」(2.3回振り回した自分を思い出し中)

と、若干論破されたものの、とにかくもう買っちゃったもんね。


そもそも、

手鉤という道具は大きく言うと荷鉤という種類に分類され

漁業で使われる以外、砂糖鉤だ氷鉤だといろいろ
先端にバリエーションが存在するわけです。

176193.jpg

176194.jpg

同じ荷鉤でも林業や消防の場合は、鳶口(トビグチ)となり

176195.jpg

引っ掛け使用だけでなく、破壊具としても活用

176197.jpg

176196.jpg


忍術で使用される場合は、手甲鉤となり

176198.jpg

壁登りに使ったり

176199.jpg

人の顔面を狙ったり。



ちなみに

海外においては、この手鉤に近いものは林業だと
「Hookaroon」もしくは「Pickaroon」と呼ばれており

フィンランドの有名ブランド、フィスカーズ製の最新フッカルーンだと

1761910.jpg

アメリカでド有名ブランド、ログライト製のフッカルーンだと

1761911.jpg

味気ねーな、メリケンはよ。

面白いのは、漁業における手鉤はフッカルーンよりも
「Pike pole」と呼ばれてるのが多いそうで。

1761912.jpg

そして、あちらの消防も鳶口として使ってるツールの呼称はパイクポール。

1761913.jpg

まあ、効率を考えるとみんな考えることは同じなのかも。


ちなみに日本で鳶口の有名な使い方はこれですが

1761914.jpg

1761915.jpg

まさかと思って探してみたら

1761916.jpg

このへんはやっぱお国柄の違いですな。安全に対する心構えが違う。


で、信頼と結束を持って鳶口で支える出初め式画像を検索してみると

1761918.jpg

ずえー!多い!   バカ!

1761919.jpg

ずえー!コドモ!  干しガキ!

もう何考えてんの!っつー画像ばっか出てきて、メデテーったらねーす。


いずれにしても、俺の世界観には必須アイテムなわけで

1761917.jpg

今度どっかで鳶口売ってるのに出会ったら、必ず買うぞ!
オモチャや武器ではなく、もちろん資料としてだ!
posted by サンダーロードスタイル at 00:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする