2019年04月30日

4月第4週2 シンドッタ週報

全然ヒニチを間違えてて、帰って寝たら週報かーと思ってたけど
2日ズレてたという恐ろしさ。さらば平成。

改めましてキン肉マントイフェスご来場&ご購入いただいた皆様
ありがとうございました。

当日はソルジャー2.0の発売から始まり、各種カラバリや
クジやらご予約受付やらあったわけですが、基本的にそのあたりは
俺は関係ございません。

というのもみなさま忘れがちですが、俺はただの原型師。

CCPが外注するただのチャンバラ好きの原型師でございやす。
どう売ってどう塗るかはほとんどノータッチなのでございやす。

しかし現在、紆余曲折ございましたがダイナマイトとサイクロンが
あっしに造型的放免を与えてくれておりまして、まさかのキャラや
コマを作らせてくれている今、一宿一飯の恩義の元にCCP組に
身を寄せる流れ者という無宿渡世の真っ最中。

先日もこれ以上ない最高の話があり今こそチャンバラキャラを
やってみないかと、とある大親分じきじきのお話をいただきやした。
が「今は渡世の義理にてCCPに加勢の身。お話有り難く存じますが
どうぞこの稲妻街道を見限っておくんなさい」と丁重にお断りし
毎日BGV流して大好きなチャンバラ路線を蹴って

筋肉

を選んだわけでござんす。男だね。
でもホントはチャンバラやりたいね。
たぶん俺がやったら本物が出来るもんね。未練だね。

しかしというわけであっしはあくまでCCPに身を寄せる原型師。
カラバリも販売方法も知った話じゃございません。原型のみ。
ひたすらに原型を作り散らす人斬りじゃなかった人造り稼業。

トイフェスなる例大祭があっても、問題が原型が間に合うかどうかしか
興味ないのでございますし、もうこの書き方は飽きたのでございやす。


つーわけで当日の展示はこんな感じ。
プラネットマンを必死で並べる稲坂君が見切れてますが、まずはこんな感じ。


194301.JPG


そして必死で作った新原型、プリンス・カメハメはこんな感じ。


194302.JPG


ちなみに彩色グレートは会場で見てびっくりしたもので
俺がカメハメと並べるという理由で
「2代目のボディ」に「初代マスク」を付けたあくまで仮のもの。
会場で何度か質問を貰ってしまいましたが、会場展示用の
仮組み合わせで、商品の初代は両手を下げたものになります。


それにしても


期せずして並べたこの陣形は!!


194303.jpg

ふざけんなニンジャ!俺は今日休んでいいと言われた!
今日は売り子がたくさんいるから笠井さんが最後尾の案内なんか
することはありません。とサイクロンは言った。
先月グレート12体を成立させ、今回持ち込んだ原型も7体。
俺は十分すぎるほど役目を果たしてる。案内させられるわけがない。
そりゃそうでしょそりゃそうだもんby小松政夫


ところが!


開場してみればジリジリと人数が増え始め、次第にパニック。
ダイナマイトは整理券を配り、バンバンさんからの応援の方が
声を張り上げて案内するもそれも会場内まで。
別室に流された列を案内する人が必要です、とはっきりこの方が

口にした!

ダンボールの陰に隠れて(マジで)事が終わるのを見てた俺は
それを聞いて仕方なく

「じゃあ俺が最後尾を案内します!」と男気を見せましたコノヤロウ。

見れば会場内では稲坂君も声を上げて案内中。
哀れ稲坂、先日大阪、今日東京、大一番のプラネットを展示すべく
駆け付けた会場でクジのご案内係。しょうがねえ巻き込まれんのは
俺だけじゃねーか・・・

つーわけで「また案内されてますね」という声をかけられつつ
最後尾はこちらです!と右手を上げてご案内。

しかし今回ブースの位置が前回までステージがあったとこだったんすが
実はここが背面は窓。知らなかった。

なので逆光も逆光、大逆光。

前日大阪から引き揚げてきたプラネットマン含む6騎士渾身の展示が
逆光でよく見えない。

しかし、写真撮影不可で現在鋭意監修中のカメハメの友人キャラは
逆光からのシルエットが完璧。

天を味方に出来る出来ないレースの結果の違いを見よ!


194304.JPG


この後、何度かもう帰っていいすか、を却下され
結局死んでも手伝いたくなかった撤収のダンボール積み込みまで
付き合って、半分眠りながら帰宅。

秋葉原と自宅で、今日は3000歩以上は決して歩くまいと誓ってた俺の
一週間の万歩計がこちら。


194305.JPG


いかに一週間歩いてないかがよくわかって泣けてきます。


しかしかくしてグレートとカメハメは御予約も大変好評だったようで
サイクロンと練りに練った甲斐がありました。
グレートからの流れはサンダーサイクロンが先行してダイナマイトが
承認するという新たな流れで40周年を持ち込もうというもの。

会場発表で(当日も問題発生し変更はありますが)
この後「タンクトップスグル」&「万太郎」から年末への
まさかの4体合体「マッスルドッキング」まで40周年を突き進む予定です。
キン肉マンにおけるタッグ、そして特にマッスルブラザーズをリスペクト&プッシュです。

まずは連休開けてカメハメと新たにアナウンスするその友を
御期待ください!
posted by サンダーロードスタイル at 18:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月29日

4月最終週 ワスレ週報

いやー、1日間違えてた。1回寝て書きますはい。

失敬失敬

Chimp Funny Pic.jpg
posted by サンダーロードスタイル at 23:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月22日

4月第4週 シンドル週報

だとは思ってたが毎度毎度のトイフェス前はこんな感じ。



194221.jpg



死にながらでも進まねばならない冥府魔道の残り4日が始まる。
posted by サンダーロードスタイル at 00:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

4月第3週 チェーンアウト週報

先週末、大先輩に会うべく久々に自転車で駅に急いでいる途中、
涼しい顔で電動自転車で横を走ってわざわざチラッチラッ、スーと
抜き、抜かれでついてくるようなオッサンがいまして。
なんだこの野郎鬱陶しいな。俺が好きか?
いや、またオヤジファン登場か?死にてーのか!


元来争い事が嫌いで白鳥のように優雅にチャリ走る俺ではありますが


194151.jpg


ことレースに関しては少々気が短い気がします。

アホみたいな細いレーサータイプの自転車だったらクソダっセーな、で
眼中ないけど、ケチな電気のパワーでチャージアップしたオヤジのママチャリが
同じ土俵で無駄なチラ見をかましてくるっつーのはどういうことだ。
何者だろうと人間対機械の争いを仕掛けようってんなら受けて立つ。

見てろよ、地平線の彼方に消えてやんよ。

というわけで水面上は優雅にスーパー涼しい顔で上半身そのままながら、

しかしギアを上げて突っ走り、おやじをぶっちぎりのはっちぎり


194152.jpg


した・・・まではよかったが

勝った!と思った瞬間チェーンが外れ、マジ漕ぎして力入れてたのが、
スカっと抜けてその勢いで足がスコン!と落ちて会陰をしたたか強打。


194153.jpg
(会陰)

まさしく痛恨の中、無駄に勢いづいたそのままにどうにか駅には着いたものの
バカみたいに中古ビデオ漁ってヘラヘラ帰ってきた時、俺を待っていたのは、

死にチェーンチャリのすけ。


194154.jpg


いやー、クソめんどくさい。厄介なモンスターでしかない。
これから2kmも自転車押して帰るのかよ。
誰がチェーン外したんだ!俺か!バカ!


もうこうなったらケンケン乗りを極めてみるしかねー。


ケンケン乗りとはこれ。


194158.jpg


しかし常識的にはこれ。


194156.jpg


ご心配かたじけない。



しかし、

俺はまだまだ後ろ向きに乗って8の字描ける自転車王子。


194157.jpg


ケンケン乗りにまつわるあらゆるパターンを試しつつ
最速にして高効率の乗り方を模索。


だんだん慣れてきてトーントーンと蹴って乗ってもかなりの
距離を乗ってられる。これはなかなか楽しい。
空回りするペダルをシャカシャカシャカと無駄漕ぎすると
なんかちょっと前に進んでるような気がする。

シャカシャカやると勢いでチェーンがまた噛み合いそうな感じもする。
トーントーンシャカシャカシャカ、トーントーンシャカシャカシャカ

と上機嫌で無駄漕ぎしまくって走ってたら


194159.jpg


職質メーン。

当然です。怪しくてすみません。

なにやってんですか?に対して空漕ぎ(カラコギ)という
新語を瞬時に発明して説明しましたが、反応はイマイチでした。

防犯登録もしてるし、問題はなかったどころかおまわりさんは
チェーン直しましょうかと言ってくれたんですが、いやいや
こいつフルカバータイプで、ほら。
ああこりゃダメですね。
すんません、ほんと。

というわけで、翌日カバー外して直そうとしたらサビ過ぎてて
カバーのネジを外したら山がバカになってしまい、もう戻せない。
で、泣く泣く新しい自転車を買わねばならなかったっつー話。

クダラネー対抗意識を持たねばもうちょい負担をかけずに乗れてたかもなので
いい年こいて反省しきりであります。
posted by サンダーロードスタイル at 00:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

4月第2週 モンテクリ週報

先日とりあえず一区切りがついた後、これから本当の地獄の3週間が来る前に
秋口からご無沙汰の大先輩のところにご挨拶に伺・・・ったらそのまま
蒲田に中古ビデオを探しに行こうぜ、ということに。


19481.JPG


この後ガッツリ仕事したいんで遠出はどうかと思ったけど、中古ビデオ王たる
この大先輩とご一緒出来る機会はそうそうないのでホイホイとついていく。

ずいぶん前にも蒲田にビデオを探しに来たことがあるけど、まだ普通に
VHSをがっつり売ってるのが凄い。


19482.jpg


ただもう欲しいものはほとんど手に入れているので、まずDVDになってないとか
レンタルも出てないとか、極端に安いから気軽に見られるとかそれなりに
知恵を巡らせて探すわけですが

これ見た?170円なら160円分は絶対面白いから

と渡された


19483.JPG


ジャッキーチェン対ジミーウォンの


19484.JPG


ちなみにジミーウォンのフィギュアは

こちら


19485.jpg




で、俺が最初に手に取ったビデオは


19486.JPG


全然知らなかった「平成名探偵阪田京介」

主演


19487.jpg


って感じしか見たことなかったのにパッケには


マウントからの


19488.JPG

このカッコよさ。

19489.JPG

80分、持つんか?



ちなみに阪田利夫のフィギュアが

こちら


194810.jpg


あと発見して驚いたのが


194811.JPG


そう、皆さんご存知、ゲーリーコールマンの二番煎じにして
アーノルド坊やよりもレジェンド感が強い


194812.jpg


エマニュエル坊や主演

正面パッケからして


194813.JPG


この小脇に抱えて携帯可能的可愛さ。

そして裏パッケは


194814.JPG


シティコネクション感爆発。
よくぞこれで一本撮ろうと思った。可愛さに頼りすぎだぜ。


ちなみにエマニュエル坊やのフィギュアは

こちら


194815.jpg


中古DVDは掘り出し物にぶつかるチャンスは少ないけど
中古VHSはまだまだ未知の世界が全然ある。

一生のうちあと何回中古ビデオ探索に行けるだろうな。
消えゆく世界に触れ、ちょっと考えちゃいました的午後でしたぜ。
posted by サンダーロードスタイル at 00:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

4月第1週 ケツビ週報

新元号が発表され平成も終わろうっつーことですが平成も31年。
手塚治虫が亡くなってからほーっと30年経っちゃった気がしますが、
平成元年に自分が何してたのか調べてみたら、映画キッズの真っ最中。
1989、平成元年公開で関わらせてもらってたのは

こんなの。


19411.jpg


特に二十世紀少年読本は、夢見るように眠りたいに
感動したばっかだったので


19412.jpg


すげー幸せな現場経験でした。モチーフも含め
一番映画映画しててカツドウ屋!な現場でした。


19413.png


って、無理くり元号で考えても書くことない。
特に振り返ることもねーんだなこれが。

世界中そうなのかもしれないすが、区切り、好きすね皆さん。
俺のツイッターには元号について誰も何も言わず
ファンタズム40周年で霊柩車に何人詰め込めるか動画とかしか
上がってこないですが、TVつけると元号狂騒曲で凄い。
全員小学生化してる。

でも崩御ではなく御退位という穏やかな移行でなによりです。
立場関係なく、優しく穏やかでありながら潔い人は信頼に足ります。

キーキーわめく輩の性根、推して知るべし。

元号が変わろうが世界が敵に回ろうが、常に信頼に足る男でありたいと
思うわけであります。

さー仕事するぜ。
posted by サンダーロードスタイル at 10:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする