2019年07月29日

7月最終週 WF週報

先日WF無事終了。
足を運んでくれた皆さま、お買い上げいただいた皆さまありがとうございました。

今回は初めての企業エリアでの出展。
ディーラーエリアと違って、机もなければ椅子もない空間貸しなので
とにかく全部やらないといけない面倒な場所。

アホみたいに予算割いて建込するならともかく、そんな気はサラサラない
テキヤやる気マンマンのフィギュア王×CCPなもんだから
机はレンタルしても

椅子がない!

ウソだろ!

到着した時点でクッタクタなのに!

ここまでは望まないにしても


197291.jpg


ちょっと休みたかった!
別にデカい椅子が欲しいわけではなく


197292.jpg


どんな小さいのでもいいから必要だった


197293.jpg


なんで何時間も立ちっぱなしで行けると思ったのか。
普段座りっぱなしの俺が立ってられるわけない。


もう次回はディーラーエリアに戻ろうぜ!!

とフィギュア王編集長とダイナマイトに猛抗議するも
全然次回も企業エリアでいいそうです・・・



正直俺は電飾全開、モニター&コンパニオン全開エリアの中
学芸会みたいなクソダセー手作り展示をするのはもう恥ずかしい。
ちょうど後ろでメガハウスのPOPのモニターが大音響で歴史を流し
あ、俺それ作ったってのが流れるのを横目で見る中、

悲惨すぎる今回の展示


197294.jpg


いや、これは仕事なので全然悲惨ではない。

この文言こそTB造型の礎。ロビンとの対戦はこれに限る。


じゃーなくって、TBを終わりにした後に急いでこしらえた
俺のオリジナルの方が、


これ

197295.JPG


貧乏か。

写真までボケてます。

金欲まみれるビカビカの企業エリアに迷い込んでる哀れがまた悲惨
予想とサイズが違った上に3日しかなかったし、などと言い訳すまい。

100円ショップに1回行きゃなんとかなんだろ的ないつもの考えで
へらへらとデッチアップしたクソが読み誤っただけ。猛省せよ俺。
100円で買ったもんは100円にしか見えないんだからな。
そのさもしいハートは20円の価値しかないぞ。豪省せよ俺。

次回はもうちょっと頑張らないといけないんだろうけど
ま、それはディーラーエリアで出ても同じか
じゃあ次回はガッツリやってやるかんな。忘れるな俺!


さて、そういうわけで企業エリアは知り合いも少なく
お客も全然少ない感じ。
かといって売り上げが悪いわけではないので、ふわーっとした
無目的な流しの客層がそんなにいないって印象。

自分がディーラー参加してる時は、仕事展示の要件以外
望んで企業エリアに行くことはなかったんで、まあ普通に
造型好きはあんまこないわな、って気もしました。
商品に期待する人がメインで来るのは当然っちゃ当然で。

しかしまあいろいろあるのがイベントで、キン肉マン関係の方々とも
そうでない方々ともそれなりにお話出来たわけですが、
人ってのは面白いもんで、これだけいろいろ人と会って経験しても
全然読み切れない事がヤマホドある。

今回も俺の引き出しにはまったくない才能に触れ
その意味ではオリジナリティ飛び交うはずのWFを満喫できました。

1回、昼メシ食いに行きましょうと誘われ、え?え?とついてったんすが
何年も幕張来てるけど見たことない食堂に連れていかれ、そこは長蛇の列
まさかブースほっぽり出して並ばないだろと思ったら並ぶっつー。
???と思いつつ並んでメシ食ったんだけど、その背徳感たるや尋常じゃない。
いつもはブース内で隠れるようにしてなんか腹に押し込んで終わってたのに
食堂で座って皿に乗ったメシくってる罪悪感。
これは不倫だ、不倫ってこんな感じだ。全然集中できない。

ブースに誰か来てたらどうしよう。わざわざあんな遠いとこまで俺目当てで来てる
人をほっぽらかしてるなんて・・・もう無理だ!俺もう帰る!!(←完食済)
と急いで店の外に出た途端、

ソフトクリーム?

んーーーーーーーーーーーー

ま、せっかくだからちょっと食って帰るか。

と買ってペロペロなめたもののクレミア系のダメソフト。
ビッグサイトの安っぽいのがうめーんすよねー、植物脂肪のやつで、とか
ウンチクこいてヘラヘラしてたら電話が鳴って呼び出され我に返り。走って戻る。

って感じの1日でした。

とにかく、カラベベデビュー出来てよかったっす。

次は・・・コミコンか、WFか、です。


197298.jpg
posted by サンダーロードスタイル at 16:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月22日

7月第4週 アトイッ週報

2019WF夏 フィギュア王×CCP 2−12−01にて

お待ちしております



新原型などCCP仕事関係はサイクロンよりイベント前に告知があると思いますので
そちらでチェックを。もろもろご期待いただいて大丈夫・・・なんです



ただ今週はちょっと国家規模でいろいろイレギュラーな事が重なり
相当CCPもバタバタするらしく告知のタイミングは最速でも
金曜くらいかと思いますので、そのあたりお察し願います。
少し話を聞いたんですがここにきてそりゃねーだろって感じなんで
ちゃんと説明しとくべきですよ、とは言っておきました。


で、

当日はサンダーロードスタイルオリジナルコーナーの一角を
フィギュア王×CCPブース内で用意していただく予定です。

毎度毎度いろいろ忙しくなったり、問題が起きたりで確約はできないんですが
一応、年末か来年か、サンダーロードスタイルのオリジナルソフビを出す予定です。

フィギュア王にもCCPにもご協力いただいて進めることになると思うんですが
今回はそのチラ見せ展示。



アイテムはこちら。

鉄腕ルチャ探偵の肩にいる能力の源の


197221.jpg


「カラベベ」

念願のカワイイ系。



ソフビ用原型を飾ろうと思ったんですが、いろいろCCP作業が厄介で間に合わず
展示できるかどうか微妙。奮闘中。


なのでギリギリまで原型も進めつつ、押さえの企画として
俺が手をかけなくてもできるその場しのぎ的売り物として準備したのが

Tシャツ。

全部で4種。


こんな感じ。



「リスペクト」柄

197222.jpg


「レリック」柄

197224.jpg


「ルチャリブレ」柄

197226.jpg


「ジャガーゴッド」柄

197228.jpg


の以上4種。
用意するのは極めて少数ですが、各M/Lサイズともに ¥3000


あと、女子力アップ間違いなしのミニタオル


1972210.jpg


20×20cm こちらはお求めやすい¥1000

を販売品として御用意する予定。

予定というのは、まだモノが届いてないので間に合うかどうか
怪しいっつー感じ。今週はちょっと物流関係が厄介なので要警戒です。
マジでオリンピック鬱陶しい。

でもかつて侠骨クソ握りTシャツとか、マジの越中フンドシとか売ってた頃に比べれば
ミニタオルとかすげー平和で素晴らしい。WFでフンドシ売るヤツは頭おかしい。


まーそれはそれとして今回はカラベベがどんなキャラなのか等、
触りの説明として展示する予定なので
仕事原型以外の俺のオリジナルKAWAII路線にご興味がある方はぜひ。


ちなみに個人的な野望としては順当にこのカラベベを展開させ、
その勢いで家族全員作る予定の鉄腕ルチャ探偵一家を
草津の山奥の温泉まで引っ張ってきてハンマー芸者とロケット仁義と組ませて
巨大サイボーグ猿軍団と戦わせて猿を温泉に沈めるまで頑張る所存です。

しかしまずはとりあえず、カラベベ周辺を仕掛ける予定。


そのカラベベが能力を与える鉄腕ルチャ探偵立体物「パドレ・クラネオ」は


デコマスラボ 6−16−01 にてGKの販売&ご予約受付中と思いますので


1972211.jpg


ぜひ。
posted by サンダーロードスタイル at 00:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

7月第3週 アトニ週報

毎度のことながら結構厳しいスケジュールの中
あるとおもった時間が一週間吹っ飛んだので予定全狂い。
死ぬ気で頑張り中。

サンダーロードスタイルとしての告知は来週として
CCP仕事としての告知はこちら。 2−12−01


197151.jpg


いろいろありますが俺的に目玉はやっぱり金&黒スパークです。


197152.jpg


買って即その場で開けてグリグリに手の中で回して欲しい。マジで。



展示に関して一切興味がないCCPというかダイナマイトは
手間かけて展示するのはバカバカしいくらいにしか思ってなくて
クジの邪魔くらいにしか思ってない。

ちゃんとした展示を約束し、1週間前確認し大丈夫、一応2日前に確認すると
ああ、あれは無理ですと簡単に言う。コロス。ブッ!ころーーす!と
バッキバキに怒っても改善の余地なし。

俺はせっかく作った原型なんで、どうにかカッコよくデビューさせてやりたいと
厳しい原型スケジュールの中必死に時間作って、じゃあ俺がやるから!と
手弁当で展示の手伝いをしてたわけです。

というわけで
一昨年WF夏はヒストリアジオラマを手作りし


197153.jpg


去年WF冬はガンマン展示を手作りし


197154.jpg


去年WF夏はスパーク展示を手作り


197155.jpg


背景画像作ってパネルに貼って、回転台持ち込んで、とか片手間でやるには
非常にキビシー作業で命削ってマイ原型デビューを守ってたわけです。



今年WF冬はようやく抜け駆けジオラマの援護で置くだけで済んだものの


197156.jpg



そうなると気のせいか展示する原型の量が増えてる傾向があるようなないような


197157.jpg


けどついに今夏!

俺はCCPディスプレイノータッチで、関係ないサンダーコーナーを用意。

60cmもあればいいすよ、と言ってたのにこないだ打ち合わせに行ったら
180用意してますっつーので、そんなにいらねーす。というか
原型スケジュールが押してきてるので、俺不参加も考えといてもらいたいと
言いだす状況ですが、とにかくもうノーギャラ展示手伝いはなしです。
まさしくこのスペースは頑張って勝ち得た信頼のタマモノと言えましょう。

でも今マジでこんなもんを書いてるヒマないんで、とにかくまた来週。
posted by サンダーロードスタイル at 08:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

7月第2週 アトサン週報

WFまであと3週というところでございます。

もう。

ってまた「もう」か。

なんでだ?バカなのか毎回毎回?


もろもろ面倒なんで個人ディーラーで出ることはもうねーかなと
思ってますが、オリジナル関係をやめる気はサラサラないどころか
やる気マンマンです。

というわけで、フィギュア王×CCPブース 2-12-01 の中で
サンダーロードスタイル卓を用意してもらい
そこでいろいろやろうと思ってんですが、いかんせんその前に仕事。

仕事量的にはこれ以上なんも出来るわきゃないって状況ですが
合間見てオリジナル作業もチマチマ進めてます。


19771.jpg


ゴリゴリのマッチョ造型は仕事で、オリジナルはKAWAII系で進めます。
どこまでやれるかは不明。出来て原型展示。他はなんかTシャツでも
作ろうかと思ってるくらいなんで冷やかし程度で来てもらえば。
くらいですかね。


19772.jpg


とにかく今は作業作業。
posted by サンダーロードスタイル at 00:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月01日

7月第1週 ニードパワー週報

結局締切を伸ばしてもらって迷惑かけまくった先週。
ようやく発表になりましたスグルヒストリーですが、これを
「ま、2週間くらいで出来るんじゃないすか?」ってたいして考えもせずに
安請け合いしたハナホジ原型師が全部悪い。
予定されてた格安受注期間が減ったのはひとえにこのアホのせいです。すみません。



つーわけで金曜にどうにか一段落したところで土曜はダウン。
日曜アサイチの吉祥寺で念願の映画を見に行ってきましたが・・・これがハズレ。
終わってすぐ、よしもうこの映画の話はしない!と見なかったことに。

ひさびさの吉祥寺だったので、グループ展を見たりフローズンヨーグルト食ったり
またしても無駄に女子力アップ。


197101.jpg


そういや女子高生の匂いがするボディソープを面白いから(もしくは臭いから)
使ってみろとツレアイは言ってますが俺は一生分の石鹸を買ってあるから女子高生いらん。
石鹸の匂いがする女がいい女だと信じておりますので俺は石鹸を使う。

じゃなくて男の肉体は石鹸でゴシゴシ洗わないとセクシーには育たない。
タレみたいな汁石鹸でヌルヌル体コスって男が磨けるか!そんな乳首が出せるか!


197102.jpg


はともかくとして、
上京してからこの方、自分は武蔵野にしか住んだことがありません。

大岡越前で江戸所払いの処罰で小金井村に追放と聞いて江戸からだいぶ
離れたところに住んでんだな、と思った先週。
でもじゃあ江戸(都内)や千葉や神奈川寄りに住みたいかっつーと
まったくそう思わず次に引っ越ししても武蔵野方面だと思う。

なんでそう思うのか理由はわからんすが、以前、吉祥寺にも
10年近く住んでました。


197104.jpg


その頃の吉祥寺は模型屋が多く本屋も古本屋も多い。アメコミ新刊も買え
俺には非常に住みやすかった。
クセのある茶店も多く、雑貨なんかも個性的チョイスが強い。
このクセってのが独特で、なんと言うか一言で表現するなら「手強い」

多国籍臭がしつつ、ギリギリおしゃれな範囲内に踏みとどまって
生活を破壊するほどではない我儘の絶妙の吉祥寺臭さが
街にふんぷんと漂ってました。
言ってみればこだわりの強い厄介な自称「通」が多い感じ。
妙なアジア雑貨があれば米ハッピーミールのオマケも揃う幅広さ。

でも今は大手販売店の吉祥寺支店みたいな出店で構成された街になって、
すべてが予想の範囲内。
いろんな店が増えたようで実は個性がなくなっており、ゆえに
手強い部分がない。すなわち刺激がない。
個人の古本屋が全部ブックオフになっちゃったようなもん。
何かにこだわる人々が減ったわけです。少しシモキタ感とでも言うような
「こちらが知らないことに固執する自称アーチストの面倒臭さ」的な
サブカル以上ファインアート未満な感じがなくなった。

ちなみに下北は行き過ぎで、あれは生活を犠牲にして道に踏み込む
歯止めを失った人々が集う街。若く自暴自棄な時期じゃないと無理
吉祥寺でミルクティを頼むとちゃんと煮出したロイヤルミルクティが
出てくる可能性が40%あるけど下北は100%チャイ。みたいな


197105.jpg


まあクセのある茶店よりはスタバが儲かるわけで、これは時代の趨勢。
定食屋もなくなるし、お好み焼き屋もなくなる。代わりに目黒と同じ
カフェが出店してくる。そりゃしょうがない。

しかしその意味で吉祥寺は文化度が下がり、魅力と個性の低い街に
なってしまった。その分、表面上の扱いやすさは増えたのかもしれないすが
少なくとも俺が足を運ぶ機会は激減しました。


にしても、あの厄介だった人たち、どこに行ってしまったのか。

たとえば怪獣特撮ファンは年老いてどんどん死んでいってる。

じゃ死んでんのかなーと思ってたら



197106.jpg

西荻窪に多数生息してました。

というか西荻が昔の吉祥寺みたいになってて驚いた。
いや、昔からこっちがこんな雰囲気だったのかな?

厄介な人がまだ多く生息し、個性的な店が幅広く立ち並び
こだわりの品が街中でハバを利かせて、モール内のショップに
置き換えられるようなおさまりの良さが全然ない。

適度な不便と適度な主張。少し歩いて交差点で人とすれ違う時でさえ
ん?なんか吉祥寺臭い?と感じたほど。

絶滅した種が意外なところで繁殖してた、みたいな
それでいて活き活きと増えててほんと驚きました。
イオンモールの中などでは絶対に生息できない繊細かつ面倒な
固有種を多数生存確認できたわけです。

197103.jpg

作品でもなんでも、個性的であるのは重要です。
無理に突飛である必要はないけど、他とは入れ替え難い何かが
「価値」に直結する。

売りやすさとか扱いやすさは価値のようで価値ではない。
あなたんトコじゃないと味わえないんだ、というのが重要。
便利さは一過性のもので5年も持たない。
それっぽい雰囲気で騙せる客も多いけど、そういうお客は
他に風が吹けばすぐそっちに流れる。


しかし「価値」「個性」にこだわったところでそれが評価される保証は
まったくない。けどこだわりがなければやる意味がない。
しかしあまりこだわりすぎると周囲はついてこられない。


197107.jpg


微妙に魅力的でありつつ、微妙に先を走ってる厄介な感じが
気になって仕方ない状態を呼ぶんだと思います。
このへんのサジ加減は本当に難しい。

生き残る固有種は、淘汰の波の中、色を変え場所を変え
食べるものや争うものを変えながら、しぶとく手強く抵抗したものだけが
生き残る。
いやもう完全に人の生活って自然の法則だな、と西荻を歩いて思いました。

厄介でシブテー個性、頑張って欲しいもんです。
そして俺も淘汰されないよう、シブトく抵抗しよう。

197108.jpg
posted by サンダーロードスタイル at 13:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする