2015年12月14日

12月第3週 モンキー2週報

先週は珍しく遠出。

こないだ若手原型師にサンダーさんは版権物にしてもずいぶんと好き放題やってて、
この先、好きな事やらせてもらえるとしたら何したいんですか?的な事を問われ
「考古学の勉強をしたい」と即答し、ドン引きされる。

しかし、だ。任侠道みたいな道徳の本質を探っていくと、古代中国の侠になるかと思って
孔子や孟子を勉強したりもしてみたけど、マジメに探るにつれ、どうも俺が魅かれる
美徳の根源はそこにはないという結論に至りつつあります。

で、根源の可能性が絞り込まれていったのは、あろうことか旧石器から縄文という
いい加減なくくりで歴史から無視されている時代。
現行のバカと癒着と屈服ばかりのクソ学問が必死こいて隠している部分に
どうやら俺の探す文化、表現したい、残したい理想の原点がある臭い。

1512141.jpg

当然ちゃ当然だったが、シナントロプスペキネンシス方面にはなかった。

1512142.jpg

道徳の勉強もすべて創作の礎にしたいだけなんで、モノを作りたいという事に
変わりはないわけですが、俺が納得する水晶のように曇りのない状態に挑むには
なんとなくの勉強はイヤなんだ、チャンスがあればもっと腰入れて学んでみたいんだ
という事を答えたかった、んすが、いきなり話が飛びすぎたのでドン引かれたわけです。

そしたら、ははあ、じゃあ日本大好きなんですね的な事を言われたので
「いや実は俺はアメリカインディアンの教えに従って生きててだね」と続けたところ
さらなる混乱に叩き込んでしまいましたが、ホントすまん。
だが俺はリパンアパッチの教えを尊んで生きてんでございます。

1512143.jpg

そんでそれが土地や資産に囚われない狩猟と採集に基づく自然礼讃文化として
縄文のそれとも通じてるっつー事なんですが、原型師同士の話としては
ただただ混乱させただけ。申し訳ない。そういうんじゃなくて、作りたいモン何?
って話なら人の一生5回分くらいある。いちいちあげたらキリねーっつの。


というやり取りがあったのと直接関係があるわけではないですが、
かねてから古墳が気になって仕方ないツレアイの半年前から要望で、
俺にとっては興味ある時代と少し違うんだけど、スパっと埼玉古墳群に登ってきました。

1512144.jpg

壮大な土砂のヤマモリである古墳すが、さすがに昔の人もバカじゃないから
ただ盛っただけのはずがない。相当いろんな事柄に対応すべく作ったはず。
治水事業、農地拡大、権力誇示、奉仕義務、公共施設、とにかく可能性はいろいろ。
が、周辺地形の経年推移を考慮したとしても、実際にそこに立って自分を
作業見積もりの基準として想像してみるに、やはりいろいろ疑問が出てくる。

1512145.jpg

まあ面倒なんで結論を言いますが、要は古墳そのものから埋葬者への敬意や愛情、
建造への知性や工夫がまったく感じられない。製造時期、装飾方法、位置関係、内部構造。
どれを見ても、その結論にしかならない。この土砂、完全にバカにしてイヤイヤ盛っただろ、と。
作らされてる感爆発。文化としては死に体に近い遺物。まーヒドイったらない。

1512146.jpg

アテになるかならないかわかんない自称史実はともかく、少なくとも出土した
モノそのものからはそういう印象しか受け取れないわけです。
良い想像も悪い想像も両方丁寧にしてみたけど、悪い想像にしかあてはまらない。

1512147.jpg

俺にとってはおおよそ想像し得る最悪のシナリオの産物。
平たく言って、実に気にいらねえわけです。

そうなるとほら、ただでさえ口の悪い俺ですから、自然と罵詈雑言の嵐

1512148.jpg

この

クソ古墳が

1512149.jpg


ケチくせえ権力誇示で山こしらえやがって

15121410.jpg


つまんねえハニワをシコタマこしらえやがって

15121411.jpg

周りに迷惑かけながら文化を衰退させるたあ、どういう了見だ!

とブツブツ文句タレ放題の言い放題。

で戻ってきたら、帰宅後、強烈な悪寒と謎の倦怠感。


その直後、ものすげー嘔吐と下痢に襲われまして。


もう俺の顔色、こう

15121412.jpg

で、シャーのシャーですよ。俺汁ブシャー。

一体なんの力が働いたというのか。

思い当たるフシは、あるぜ。

感じるぜ、これは

15121413.jpg



15121413.jpg



祟りだ!

人の墓をバカにしまくってヘラヘラ笑った祟りだ!間違いない。



バチに次ぐバチの連打で、2時間にわたって上と下から噴出した結果




15121414.jpg

サンダー死す

15121415.jpg

ということで、ひさびさの遠出で狂ったように食いまくったB級グルメと
最後のソースカツ丼の油がおかしいと感じつつ、オエップするまで食った
という事実はともかく、

15121416.jpg

祟りに遭ったと断言できます。

食い物が悪いんじゃねえ。ハニワの野郎が悪いんだ。
だから全然性懲りもなく、俺は次も食うぜ。安っぽいのをよ。

15121417.jpg

だいたい翌日にはもう可愛くガリガリ君の白桃食って喜んでたからな。
ダメージなんか全然ねーぜ。反省なんかしねー。なにが祟りだバカヤロウ。

15121418.jpg

ちなみに埼玉古墳のある熊谷近辺は、チョーうまいウスターソース
チープキング、タカハシソースが幅を効かせており、もう止まらないんだこれが。
ただ市販では1升の業務用が最低サイズなのでご家庭では気軽に楽しめないのが残念。


で、最後にやっとおサルの進行状況ですが、口の中、作った。

15121419.JPG

来週末には完成してないとアレだけど、そんな時間あるわけなし。
さー、正月まで眠るのはやめるか。
posted by サンダーロードスタイル at 00:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする