2016年09月05日

9月第2週 タトパ週報 

先週はこの夏最も期待していた、亀2を見に行く。

16951.jpg

前作は亀そのものがあまりに巨大化したショックで劇場で観損ねたものの
DVDで見たら全然面白かったので、2作目にスゲー期待してたんですが

劇場に入ってみると…

16952.JPG

どういうことだ。

東京でこんなことあんのか。

信じられん。


信じられんと言えば、このカワイイ未成年突然変異忍者亀
ツレアイは生理的に無理などと、ふざけた事をぬかす。

確かに、0課の女を見せた時嫌がったのは理解できた。

16953.jpg

拷問シーンとか酷かったしな。


宇宙猿人ゴリとラーに対する嫌悪感も理解できる。

16954.jpg

人間踏み潰して、頭を胴体にめり込ませたりするからな。



だが、亀を嫌うのはどういうことだ。まったく理解できん。


実際、映画冒頭で大スクリーンに映し出された
可愛い末っ子甘えんぼ亀、マイキーの顔は



こうだ。

16955.jpg



さらに、こうだった。

16956.jpg


いや、確かに亀はキモすぎたとしても、今回一気に寄せてきた
敵キャラはそんなでも・・・

16957.jpg



まあ、手下はキモくてもしょうがないとしても、ボスキャラなら・・・

16958.jpg


というわけで、生理的嫌悪感180%で構成されてる亀2でしたが

小さい頃は可愛かったんだぞ。

169511.jpg

という視覚的難点はさておき、映画としては500点。
もう、泣いて笑って拍手して、最後盛り上がり過ぎて俺の血、逆流。


俺の周りでもあんま、亀イエー!ってのはいないんで
静かに喜んでますが、いちおう大人の為に

こんなコスプレ商品もあるぜ。


16959.jpg


ハロウィンも近いしな。


169510.jpg

みんなでこれ着て、プラのバットで殴り合いしようぜー
posted by サンダーロードスタイル at 05:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする